【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり

当ページのリンクには広告が含まれています。
【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり

ビーグレンの高濃度美容液、使い続けて大丈夫?

ビーグレンを使い続けた結果、肌悩みが解決した人が大勢いる一方で、稀に突然肌荒れする人がいます

長期ユーザーが突然肌荒れを起こす主なアイテムは、“Cセラム”です。

主なアイテム
(肌荒れ)
原因対処法

Cセラム
(カサつき)
使用量が多い
化粧水の馴染ませが足りない
成分濃度を上げた
使用量を守る
しっかり保湿する
レベルUP時は少量から試す

ビーグレン Cセラムとは?
ビーグレン1番人気のビタミンC美容液。壊れやすいビタミンCを新鮮なまま肌に届けられる安定性が特長です。

使い方にやや注意が必要ですが、上記のポイントを押さえれば、自宅でクリニック並みのスキンケアが叶います。

Cセラムで肌が安定したユーザーが大勢います。

ビーグレンなら肌悩みを解決まで導いてくれるので、自分の肌がどんどん好きなります

自然派化粧品を使いたい人には向きませんが、科学×医学の力で肌悩みに別れを告げたいあなたはビーグレンです。

Cセラムは、肌悩み別に全6種類用意されているトライアルセットすべてで試せます。

肌悩みに終止符を打つために、まずは7dayセットで試してみましょう。

\買い切り税込1,490円、送料無料、365日返金保証/

b.glen – ビーグレン
肌悩み別 7dayセット

各プログラムを1回ずつ注文できます。

プログラム①
ホワイトケア
プログラム②
リフトケア
プログラム③
エイジングケア
プログラム④
毛穴ケア
プログラム⑤
ニキビケア
プログラム⑥
ニキビ後ケア

青文字から、各プログラムの公式ページに移動できます。

目次

注意!ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり

ビーグレンは長年愛用していても、突然肌荒れを起こす人が稀にいます。

肌荒れの口コミ

Cセラムで、突然肌荒れした
以前は肌に合っていたCセラム、今はカサカサになる…

ビーグレン公式ホームページ 50代|乾燥肌

いつも使っているCセラムで、肌荒れ(カサつき)を起こしたという内容です。

使い始めはパッチテストを行ったり、少量からスタートしたりと、用心できます。

でも、長年使っているアイテムで突然肌荒れするとなると、防ぐのは簡単ではありません

長年使っているビーグレンCセラムで、突然肌荒れを起こす原因は?

Cセラムは、ピーリング作用でターンオーバーを促す“攻めの美容液”です。

長年大丈夫だったのに、突然肌荒れを起こす原因は、次の3つが考えられます。

Cセラムで肌荒れを起こす原因
  • 使用量が多い
  • 化粧水の馴染ませが足りない
  • 成分濃度を上げた

使用量が多い

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

使用量が多いと、肌荒れに繋がります。

Cセラムには、過剰な皮脂分泌を抑える働きがあります。

Cセラムの特徴
  • 艶ハリのある肌へ導く
  • 皮脂の出過ぎを抑える

良かれと思ってたくさん使うと、肌が乾燥して赤みや皮むけを起こす場合があります。

Cセラムはサラッとしたテクスチャーなので、出し過ぎに注意!

化粧水の馴染ませが足りない

化粧水の馴染ませが足りないと、Cセラムで肌荒れを起こす場合があります。

硬く美容液が浸透しにくい肌状態だと、Cセラムが表面に留まり続けて、強い乾燥に繋がります。

Cセラムが浸透しやすいように、事前に化粧水で肌を柔らかく整えましょう。

成分濃度を上げた

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

ビーグレンは美容液濃度を段階的に上げていく、ステップアップ式スキンケア製品です。

Cセラムは5段階の濃度が用意されていて、使用歴に応じてレベルをアップできます。

レベル使用歴
レベル01週間~2ヵ月間
レベル12ヵ月間
レベル22ヵ月間
レベル32ヵ月間
レベル42ヵ月間

長年問題なく使えていても、濃度UP時に乾燥や赤みへ繋がる場合があります。

レベルUP時は、少量から試すと安心です。

♢♢♢

しかし、肌荒れしても、気持ちがビーグレンから離れた愛用者はいませんでした。

ユーザー

肌が落ち着いたら、また再開したい。

ビーグレンの美肌効果に、信頼を寄せているのでしょう。

ビーグレンで継続して注意が必要な美容液は3種類

ビーグレンで継続して注意が必要な美容液は、3種類です。

使用中も注意が必要な美容液
  • Cセラム
  • QuSomeレチノA
  • QuSomeホワイト2.0

いずれも成分濃度が段階式になっている美容液です。

QuSomeレチノAとQuSomeホワイト2.0で、長期ユーザーによる肌荒れの投稿はありませんでした。

しかし、メーカーが肌の様子を見ながら使うよう、注意を促しています。

ビーグレン公式FAQ

QuSomeレチノAを継続しても肌に負担になりませんか。

肌の負担にならないような処方をしておりますが、ご不安な方は使用中も肌の様子を見ながらお使いください。

QuSomeホワイト2.0を使い続けて肌に影響はありませんか?

はい。ですが肌には個人差がございます。季節の変わり目などに、いつも感じていなかったヒリヒリ感や赤みが出てきた場合、一旦おやすみされるのがよいでしょう。肌のコンディションが戻りましたら、様子を見ながら使用を再開してください。

美容液3種は使用量を守り、濃度をゆっくり上げていきましょう。

ビーグレンが合わない人の特徴

ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れを起こす人がいました。

このことから、ビーグレンが合わない人の特徴を3つ紹介します。

ビーグレンが合わない人の特徴
  • 低刺激なスキンケア製品を使いたい人
  • 肌荒れを絶対に避けたい人
  • 肌悩みがない人

低刺激なスキンケア製品を使いたい人

低刺激なスキンケア製品を使いたい人は、ビーグレンを避けた方が良いです。

ビーグレンは、ドクターサイエンスコスメとも呼ばれ、効果の高い“攻めの美容成分”を配合しています。

ビーグレンの“攻めの美容成分”
  • ビタミンC(Cセラム)
  • レチノール(QuSomeレチノA)
  • ハイドロキノン(QuSomeホワイト2.0)

肌に負担の少ない処方とはいえ、自然派化粧品ほど優しいわけでもありません

植物由来の低刺激なスキンケア製品を探している人に、ビーグレンは向きません。

肌荒れを絶対に避けたい人

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

肌荒れを絶対に避けたい人は、ビーグレンを使わない方が良いと思います。

使い続けると、必ず肌荒れするわけではありません。

実際に、長く愛用して肌荒れを起こした人はごく少数で、肌荒れは3~5日程で落ち着いていました。

長期愛用者で
肌荒れを起こした人
ごく少数
肌荒れが治るまで3~5日程

しかし、「たとえ数日でも、肌荒れは絶対にイヤ!」という人は、選ばない方が無難です。

肌悩みがない人

いま肌悩みがない人も、ビーグレンを使わない方が良いでしょう。

正常に保たれている皮脂バランスを崩しかねません

悩みがなければ効果や肌変化も感じにくい。

私がビーグレンを1年使い続けた結果、嬉しかった肌変化

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

私は混合肌、ビーグレン歴1年です。

7dayセット①~③を順に試し、クレイウォッシュとQuSomeローションを継続しています。

始めたばかりですが、現時点での肌変化を紹介します。

ビーグレン歴1年、私の肌変化
  • 透明感とハリ艶が出た
  • 混合肌が改善された
  • 濃くて大きかったシミが薄くなった
  • 首の肌痩せが改善した

透明感とハリ艶が出た

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

肌トーンが明るくなり、透明感とハリ艶が出ました。

毛穴や顎の角栓が取れ、肌表面の古い角質が落ちて、ザラつきのないツルツル肌になりました。

透明感とハリ艶は、Cセラムの影響が大きいと思います。

混合肌が改善された

混合肌が改善されました。

Tゾーンの皮脂分泌が抑えられ、頬の乾燥が気にならなくなりました。

肌が瑞々しくなり、皮脂バランスが整いました。

濃くて大きかったシミが薄くなった

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

頬の濃くて大きかったシミが、目立たなくなりました

2ヵ月を過ぎた頃から、急に薄くなったように感じます。

すっぴんで鏡に映っても落ち込まないくらいになり、このくらいなら隠さなくてもいいかな~と思えます。

美白美容液QuSomeホワイト2.0を試せるのは、プログラム①!

首の肌痩せが改善した

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

CセラムとQuSomeレチノAの効果か、肌の弾力が増したように感じます。

顔以上に顕著なのが、首です。

首が肌痩せして年齢を感じさせる原因になっていたのですが、内側からふっくらしました。

7dayセットの美容液は2週間くらい持つので、たっぷりケアできました。

ビーグレンを使い続けた結果、肌状態が改善した人の声

【注意】ビーグレンを使い続けた結果、肌荒れした人あり!

ビーグレン愛用者の声を見ていきます。

クレイウォッシュが凄い

 
洗顔料“クレイウォッシュ”が素晴らしいという声です。

クレイウォッシュは、天然のクレイ「モンモリロナイト」によって、汚れを絡めとる洗顔料です。

潤いと必要な皮脂を残すので、肌が傷まず、瑞々しい肌を維持できます

他の洗顔料で満足できなくなる人、続出!

QuSomeローションで、肌コンディション良好

 
化粧水“QuSomeローション”を使うと、肌コンディションが良いという声です。

QuSomeローションで保湿した肌は、瑞々しさが驚くほど長続きします。

肌の水分量がUPすると過剰な皮脂分泌を抑えられるので、乾燥肌にも脂性肌にも向いています。

スキンケアの基本は保湿だと、実感させられる化粧水です。

Cセラムで肌が荒れなくなった

肌が荒れなくなった

リピ3本目です。使い始めは乾燥を感じたり刺激を感じましたが、少しずつ慣らしていくと、気にならなくなりました。
Cセラムを塗ると、肌がすごく安定して、荒れることがなくなりました!肌がツヤツヤになり、毛穴も前より気にならなくなりました。若返ってきた気がするので、手放せません。

アットコスメ 39歳|混合肌

ビタミンC美容液“Cセラム”で、肌が安定したという声です。

肌荒れの投稿がある一方で、最もリピート率が高いのも、Cセラムです。

Cセラムで期待できる肌

コラーゲン生成をサポート艶と弾力のあるキメ細かな肌に導く
皮脂量を正常化毛穴詰まりやニキビを防ぐ

肌力を底上げしてくれるので、「肌が安定した」「肌が元気になった」と感じるユーザーが多くいました。

Cセラムが優れているのはビタミンCの安定性。ビーグレンなら壊れやすいビタミンCを新鮮なまま肌に届けられるよ。

QuSomeレチノAで、小じわが気にならなくなった

小じわが気にならなくなった
お肌がもっちりと潤いながらハリが出る感じです。
乾燥からくる目元などの小シワが徐々に改善されて気にならなくなりました。
変化を徐々に実感することができるので使ってて楽しいです。

アットコスメ 40歳|混合肌

レチノール美容液“QuSomeレチノA”で小じわが気にならなくなったという声です。

レチノールは、しわ改善に優れた“攻めの美容成分”です。

「他メーカーのレチノールだと肌荒れするけれど、ビーグレンは使えた」という声が多かったです。

しわ改善にレチノールを使ってみたいけれど肌荒れが心配という人は、まずビーグレンを試したいですね。

ライン使いで、シミが分からないくらい薄くなった

 
ビーグレンを使い続けた結果、シミが分からないくらいになったという声です。

ビーグレンを長年愛用している自分と、体質が似ているであろう妹さんのシミを見比べて、ビーグレンの効果を再確認したそうです。

ビーグレンは使い続けなきゃ効果なし?7dayユーザーの感想

ビーグレンは使い続けなきゃいけないの?

使い続けられたらベストですが、短期間の使用でも悩みが軽くなった人が大勢います。

効果が出るまでにかかる期間目安
口コミで多かった声

短期間で
改善が
期待できる
くすみ、ごわつき、たるみ、毛穴悩み、ニキビ、ニキビ跡
長期的ケア
が必要
シミ、しわ

シミしわは効果実感までに時間がかかりますが、上段の肌悩みは7dayセットで改善したという声が多くありました。

7dayセットは超特価でビーグレンをライン使いできて、肌との相性や効果、使用感を確認できます。

全6種類!ビーグレン7dayセットの各特徴とセット内容

ビーグレンの7dayセットは、肌悩み別に全6種類あります。

全種類1回ずつ試せるので、肌悩みが当てはまるプログラムを選びましょう。

ニキビが日常的にある人は、⑤ニキビケアを優先すると効果的です。

各プログラムの特徴

プログラム特徴
プログラム①
ホワイトケア
ハイドロキノン配合美容液入りのセット。
濁りのないす澄み切った印象の肌を
目指す人におすすめ。
プログラム②
リフトケア
マッサージ美容液入りのセット。
たるんだフェイスラインを
引き上げたい人におすすめ。
プログラム③
エイジングケア
目元用美容液入りのセット。
透明感のある若々しい目元を
目指す人におすすめ。
プログラム④
毛穴ケア
保湿ゲル入りのセット。
毛穴が目立たない滑らかな肌を
目指す人におすすめ。
プログラム⑤
ニキビケア
薬用化粧水入りのセット。
外的刺激に影響されない肌を
育てたい人におすすめ。
プログラム⑥
ニキビ後ケア
ダメージを受けた肌を
ビーグレンの基本アイテムで
滑らかな肌へと導く。

※ 青文字をクリックすると詳しい解説に移動できます。

各プログラムのセット内容
(クリックで開く)

①ホワイトケア ②リフトケア ③エイジングケア ④毛穴ケア ⑤ニキビケア ⑥ニキビ後ケア

クレイ
ウォッシュ
(洗顔料)
QuSome
ローション
(高保湿化粧水)
クレイ
ローション
(薬用化粧水)
Cセラム
(ビタミンC
美容液)
QuSome
レチノA
(ビタミンA
美容液)
QuSome
ホワイト2.0
(ハイドロキノン
美容液)
QuSome
リフト
(マッサージ
美容液)
QuSome
アイセラム
(目元用美容液)
QuSome
モイスチャー
リッチクリーム
(フィニッシング
クリーム)
QuSome
モイスチャー
ゲルクリーム
(フィニッシング
クリーム)
リセット
マスク
(シートマスク)

※ 各プログラムの特徴的なアイテムを、赤色にしています。

美容液3種を試せるのは①ホワイトケア。でも肌悩みに合わせて選ぶのがベスト!

ビーグレンを使い続けた結果に関するよくあるQ&A

ビーグレンを使い続ける際のQ&Aです。

使い方は難しいですか?

簡単です。7dayセットの梱包箱に使い方が載っています。アイテムは使用順に並んでいるので、左から順に塗っていくだけです。

現品をお得に使い続ける方法はありますか?

定期便primeを利用すると割引を受けられます。また、必ずしもライン使いする必要はなく、単品を取り入れたり、少しずつ揃えたりと工夫できます。自分に必要なアイテムを見極めるためにも、まずは7dayセットから試しましょう。

シミのお手入れはどのくらいを目安に考えたらいいですか?

短くても4~6ヶ月の継続がおすすめです。シミのお手入れに効果的な7dayセットは、①ホワイトケアです。

ほうれい線はケアできますか?

肌にハリをもたらす、リフトアップのお手入れがおすすめです。ほうれい線のお手入れに効果的な7dayセットは、②リフトケアです。

深く刻まれたしわにも効果的ですか?

QuSomeレチノAを試して下さい。少しずつしわの深さに違いを感じられます。レチノAは全7dayセットで試せます。

ビーグレンを使い続けた結果、美肌を手に入れた人は多い

ビーグレン7dayセットで肌悩みが改善に向かったユーザーが大勢います。

ビーグレンは攻めのケアでありながら副反応のリスクが低く、日常使いできる点が特長です。

肌を変えるきっかけになる7dayセットは、チャレンジしやすい買い切りです。

今こそビーグレンで、自分史上最高の肌を育てましょう。

\税込1,490円、送料無料、365日返金保証/

b.glen – ビーグレン
肌悩み別 7dayセット

各プログラムを1回ずつ注文できます。

シミ・色素沈着・色ムラ・乾燥くすみ

ホワイトケア

ほうれい線・たるみ毛穴・ゆるみ・むくみ

リフトケア

目尻のしわ・ハリ・弾力・乾燥小じわ

エイジングケア

黒ずみ・テカり・角栓・毛穴のひらき

毛穴ケア

ニキビ・肌荒れ・敏感肌・過剰皮脂

ニキビケア

ニキビ跡・凸凹・粗いキメ・ゴワつき

ニキビ後ケア

青文字から、各プログラムの特設ページに移動できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次